三重産業保健総合支援センター

TEL059-213-0711FAX059-213-0712

三重県津市桜橋二丁目191番4 三重県医師会館5F

産業保健研修会

HOME > 研修事業 > 産業保健研修会 > 産業医向け研修一覧

産業医向け研修一覧


※前日に申し込みをされる場合には、9:00~16:00の間に電話にてお申し込み願います。
タイトルをクリックすると申し込み画面に移動します。

  • テーマ名メンタルヘルスと交流分析
    開催日時2020年1月22日(水) 14:30~16:30定  員28名
    講  師竹内 登規夫 愛知教育大学名誉教授
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 実地 2単位
    内  容

    交流分析理論は、S.フロイトの弟子のE.バーンによって提唱されたものです。この交流分析理論のうち「かかわり分析」「ストローク分析」「時間の構造化」等について解説をするとともにメンタルヘルスとのかかわりについて考えてみましょう。(産業医・スタッフ同時開催)

  • テーマ名職場におけるギャンブル依存の理解と対応
    開催日時2020年1月28日(火) 14:30~16:30定  員28名
    講  師井上 雄一朗 (医)聖和錦秀会 阪和いずみ病院 副院長
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 専門 2単位
    内  容

    パチンコ・スロット・競馬・競艇・競輪・カジノ・スポーツ賭博などいわゆるギャンブル依存ですが、職場が行うことのできる対応について一緒に考えたいと思います。

  • テーマ名作業環境測定、リスクアセスメント及び個人サンプラーによる総合的管理について
    開催日時2020年1月30日(木) 14:30~16:30定  員28名
    講  師村田 和弘 当センター産業保健相談員(労働衛生工学担当)
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 専門 2単位
    内  容

    作業環境測定結果を利用する際の留意点について説明し、作業環境測定を基本とし、リスクアセスメント及び個人サンプラーで補完する有害物質の総合的な管理について紹介します。(産業医・スタッフ同時開催)

  • テーマ名定期健康診断と事後措置
    開催日時2020年2月6日(木) 14:30~16:30定  員28名
    講  師古田 さとり 三重産業医会理事
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 実地 2単位
    内  容

    健康診断後に必要な事後措置について、具体的な事例を挙げながら検討します。

  • テーマ名受動喫煙防止対策と禁煙補助薬
    開催日時2020年2月13日(木) 14:30~16:30定  員28名
    講  師片山 歳也 三重県病院薬剤師会理事
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 実地 2単位
    内  容

    加熱式たばこ・電子たばこが市販され、新たな受動喫煙防止対策が必要になってきています。最近の話題と事例を交え、受動喫煙防止対策と禁煙補助薬について解説します。(産業医・スタッフ同時開催)

  • テーマ名産業医活動で利用できる動機付け面接法について
    開催日時2020年2月25日(火) 14:30~16:30定  員28名
    講  師井上 雄一朗 (医)聖和錦秀会 阪和いずみ病院 副院長
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 専門 2単位
    内  容

    アルコール問題以外に、喫煙・肥満・高血圧・糖尿病・ギャンブルにも応用されている面接技法である動機付面接法の導入部を一緒に学びましょう。

  • テーマ名産業化学物質の健康障害に関する最近の話題
    開催日時2020年2月27日(木) 14:30~16:30定  員28名
    講  師村田 真理子 三重大学大学院医学系研究科教授
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 専門 2単位
    内  容

    最近、新聞等に取り上げられている産業化学物質による健康障害について紹介し、予防や対応策を考えます。

  • テーマ名メンタル不調の早期気づきの支援
    開催日時2020年3月5日(木) 14:30~16:30定  員28名
    講  師竹内 登規夫 愛知教育大学名誉教授
     
    種  別
    認定研修日医認定産業医研修備  考生涯: 専門 2単位
    内  容

    身体の健康同様、心の健康にとっても不調に早く気付き、早く対処することが大切であることは申すまでもありません。しかし、心の問題に自ら気づくことは難しいのも事実です。そこでメンタル不調の早期気づきの支援の在り方について考えてみましょう。(産業医・スタッフ同時開催)

1 2
Copyright (C) 2017~ Mie japan organization of occupational health and safety. All Rights Reserved.

ページトップ